爆売れ美容液「unlabel ラボ Vエッセンス」レビュー&成分分析!

化粧品レビュー

こんにちは!ぺぺです!

今回の記事では、

薬局やコスメショップ、各種ECサイトで売り切れ続出の
「unlabel ラボ Vエッセンス」(ビタミンC誘導体配合美容液)のレビューをしていきたいと思います!

この商品はどこいっても売り切れており探すのが大変でしたが、
たまたま立ち寄ったドン・キホーテで奇跡的に残りの1本を手に入れることができました!

ビタミンC(誘導体)は、美白効果以外にもニキビの抑制やテカリ防止、毛穴の引き締めなどに効果があり、男性も取り入れる価値がある成分になります。
特に、以下のことに当てはまる男性は、積極的に取り入れるようにしましょう!

こんな方にお勧め!

  • 鼻周りの黒ずみや毛穴の開きが気になる方
  • シミやそばかすが増えてきたので、ケア・予防したい方
  • 鼻やおでこのテカリが気になるため、皮脂の分泌を抑制したい方
  • 肌がくすんできたと感じる方

それでは、早速みていきましょう!

「unlabel ラボ Vエッセンス」 はどんな商品?

「unlabel ラボ Vエッセンス」は、
水深1万メートルの圧力に相当する超高圧(100MPa)で抽出したビタミンC誘導体(トラヘキシルデカン酸アスコルビル)が角質層のすみずみへ浸透する
ということを謳っているビタミンC誘導体配合の美容液になります。

ビタミンC誘導体とは、
製品に配合するとすぐに構造が壊れてしまうビタミンCに対して、
製品に安定的に配合できるように構造を少し変えたもの
効果をより発揮しやすく構造を少し変えたもののことを指します。

そして、ビタミンC誘導体は種類にもよりますが、
シミやそばかすの原因となるメラニンに対して、生成抑制、排出促進、還元作用があるとされており、主に美白化粧品などによく使われている成分になります。

そのほかの効果としては、
・皮脂の分泌を抑える作用
・毛穴を引き締める作用
・コラーゲンの産生を促す作用
・抗酸化作用

などなど、ビタミンC(誘導体)には男性にも嬉しい効果が色々とあります!

本商品として謳っている効果としては、
・くすみ
・毛穴
・ザラつき

の3点ですが、皮脂分泌の多い男性は毛穴が開きがちなので、使用する価値があると思います!

使用方法としては、
「洗顔後、適量(1~2プッシュ)を手のひらにとり、目の周りを避けて優しく顔全体に馴染ませる」
とされており、化粧水の前に使用することが推奨されているようです。

普段のスキンケアに一手間増えてしまいますが、
毛穴を気にしている男性は使ってみてはいかがでしょうか?

ネットでの口コミは?

@コスメの口コミを調査してみましたので、商品を選ぶ際の参考にしてください!

GOODな口コミ

  • 29歳 敏感肌
    アトピー肌、敏感肌、乾燥肌ですが問題なく、ピリピリも一切なく使えるビタミンC美容液は初めてです♪2個目リピートしました!毛穴、シミ予防に効いてます
  • 33歳 混合肌
    とにかくおすすめです!!!二週間くらいで鼻の黒ずみ毛穴と詰まり毛穴が解消!三週間くらいで顔全体が明るくなって手触りがなめらかになりました!
  • 47歳 普通肌
    高濃度ビタミン美容液にありがちなピリピリ感や乾燥なども感じなかった。サラッとしてベタつかないし、無香料で原液臭もほぼ無し!

口コミは満足度の高いものが多くありました!

ビタミンCは、様々な効果があるのが魅力的である一方、刺激が強いのが特徴となっています。

そのため、敏感肌や乾燥肌の方とビタミンCの相性は良くなく、肌に合わない傾向にあるのですが、
本商品では、敏感肌の方でもぴりぴりすることなく使用できたとの口コミも多く、比較的刺激の

また、オイルカット商品なので、敏感肌の方も安心して使えるクレンジングのようです!

BADな口コミ

  • 23歳 敏感肌
    3プッシュほどだして顔全体に馴染ませたところすぐに顔全体がピリピリし、赤みが出ました。私の肌がかなりの敏感肌なので合わなかっただけかもしれないですが、敏感肌の方は気をつけて使用した方がいいのかなあって思いました。
  • 36歳 敏感肌
    SNSで良いとの口コミを見て購入しましたが、私には合いませんでした・・・。
    敏感肌よりなのですが、刺激は感じませんでした。ただ、肌に合わないのか、ぷつぷつが出来たり、白ニキビができたりしました

評価の低い口コミの数はかなり少ないですが、

人によっては刺激を感じたり、赤みがでたりとビタミンC配合化粧品にありがちな症状がでてしまう人もいるようでした。

ビタミンC配合化粧品の中では比較的刺激の少ないかとは思いますが、肌が弱いと自覚している方は店頭などで使用してから購入することをお勧めします!

実際に使用して、本音レビュー&成分分析をしてみました!

ネット上の口コミが本当か確認するため、実際に使用して以下の項目を★5段階で評価してみました!

使いやすさ、使用感 ★★★★☆
刺激のなさ     ★★★★★
コスパ       ★★★★★
成分        ★★★★☆

使いやすさ、使用感、刺激

美容液の割にはとろみはほとんどなく、化粧水のようにサラッとしたテクスチャーになっています。

肌に乗せた瞬間にスッと馴染んでいくような感覚があり、ほとんどべたつくことなく使用することができます!

1回で感じるほどの効果はもちろんありませんので、少し継続して使用してみたいと思います!

また刺激は全く感じませんでしたが、少し独特なビタミンのニオイが感じられます。

ただ、不快なほどのニオイはないので誰でも問題なく使用できるかと思います!

使用量についてですが、公式では適量(1~2プッシュ)を使用するとの記載がありましたが、
1プッシュだけで顔全体に十分すぎるくらい塗り広げられます。

2プッシュもだしてしまうと、少しべたつきを感じるような感じになってしまうかと思います。

また、こちらの商品はプッシュタイプの容器になっていますが、
かなり勢いよく出るので、手に出す際は注意が必要です!

悪い点はほとんどないですが、プッシュのしにくさの仕様の面で☆-1としています!

コスパ

店頭では、¥1,980(税込)/50mLで販売されており、
AMAZONや楽天では、送料込みで¥2,400/50mLで販売されています。

今は再入荷されているようで、ECサイトであれば購入できるところも増えているみたいですね!

美容液としては、2,000円以内で手に入れることができるのは非常にコスパが高いと思います!

1プッシュにつき約1mLでると仮定すると、
夜だけ使う場合は2ヶ月弱使用できますので、この点でもコスパは優れていると思います!

成分

全成分は下記の通りです。

水、グリセリン、DPG、3-グリセリルアスコルビン酸、ペンチレングリコール、クエン酸Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、クエン酸、トコフェロール、イヌリン、オウレン根エキス、オレイン酸ポリグリセリル-10、BG、キサンタンガム、1,2-ヘキサンジオール、ピロ亜硫酸Na、フェノキシエタノール

製品特徴としては、2種類のビタミンC誘導体(黄色)が配合されていることです。

3-グリセリルアスコルビン酸は、
保湿成分として配合されるグリセリンがビタミンCに結合している構造になっており、
刺激や乾燥が少ないビタミンC誘導体として知られている成分になっています。

テトラヘキシルデカン酸アスコルビルは、
水溶性のビタミンCに油溶性成分を結合した油溶性のビタミンC誘導体として知られており、
安定性が高く、表皮への浸透性が優れている点が特徴となっています。

その他の特徴成分としては、
かゆみ抑制(ヒスタミン遊離抑制)効果が知られているオウレン根エキスやビタミンC誘導体の効果をなくさない(酸化防止)効果のあるピロ亜硫酸Naが配合されているようです!

総評・まとめ

「unlabel ラボ Vエッセンス」は、

美容液としては、¥2,000以内で手に入るためコスパが高く、
敏感肌の方でも使用しやすいビタミンC誘導体が配合されている優秀な商品であることがわかりました!

1回で効果が感じられるほど効果は高くはありませんが、
@コスメの口コミでは、継続して使用することで「毛穴が小さくなった」「ニキビができにくくなった」との口コミが多くありました。

そのため、期待を込めて継続して使用することをお勧めします!

化粧品等を本音比較・紹介している某雑誌でも、
最新機器を用いて使用1ヶ月後の毛穴の数を比較していましたが、
使用前と比較して毛穴の数が少なくなっているとのデータもありましたので、期待して継続使用できそうですね!

店頭では、売り切れ・次回入荷未定となっていることが多いですが、
奇跡的に巡り合えたときは購入をお勧めします!

以上、「爆売れ美容液「unlabel ラボ Vエッセンス」レビュー&成分分析!」でした!

それではまた次回の記事で!

    当ブログに関するお問い合わせは、以下のフォームよりお願い致します。なお、内容によってはお答えできない場合がございますこと、あらかじめご了承ください。


    コメント

    タイトルとURLをコピーしました